• ホーム
  • インナーマッスル強化で痩せる身体づくり

インナーマッスル強化で痩せる身体づくり

2019年06月13日
ビールを飲む男性

ダイエットというと食事制限のイメージがありますが、極端な食事制限をしてしまうと身体に栄養が不足してしまい、筋肉をつくる材料がなくなって脂肪と一緒に筋肉まで落ちてしまいます。
身体の奥深くにある筋肉のインナーマッスル強化で痩せる身体づくりをすることが重要です。
摂取カロリーばかりを気にして、食事はサラダだけだったり、甘いものやポテトチップスなどのお菓子を食事の代用としたり、肉や油はほとんど摂らなかったり、1日3食の食事のうちで欠食したり、食事制限するだけで運動はしていないでいると、リバウンドしやすい身体になってしまいます。
筋肉量が減ってしまうことで、何もしないでも消費されるカロリーの基礎代謝が低下し、カロリー消費が効率よくされなくなって、少量の食事でも太りやすい体質に変化してしまいます。
リバウンドしてしまうと痩せようとして、再び極端な食事制限をする人がいますが、さらに筋肉量は減少し、再びリバウンドという悪循環を繰り返してしまいます。

インナーマッスル強化で痩せる身体づくりをすることが、ダイエットへの近道です。
極端な食事制限はやめて、栄養バランスのよい食事を心がけ、筋トレやウォーキングなどの有酸素運動を組み合わせて、身体を動かすようにしましょう。